リーブ21の発毛

髪の悩みに対する本当の解決策は、自分の髪が生えることです。リーブ21は、カツラや増毛・植毛といった一時的な対処法とは異なり、「自分の髪を生やす」という根本的な解決策を実現しています。

リーブ21が定義する"発毛"

リーブ21においての「発毛」とは、施術前後の写真を比較し、脱毛部位にあきらかに黒い髪が生えている、または、あきらかに毛量の増加が客観的に認められることと定義しています。

リーブ21の発毛理論

髪が生えればノーベル賞ものといわれるくらい困難を極める発毛をリーブ21では、独自の技術開発により追求しています。脱毛している人も、毛孔までなくなっているわけではありません。リーブ21はそこに着目した方法を編み出しました。まず、一人ひとりの脱毛の症状や原因を徹底的に分析。そのデータに基きコースを設定し、さまざまな症状に応じて最適な対処法を施しています。その結果、数多くのお客さまに発毛の喜びと感動をお届けしています。

全国会員170,000人以上

平成5年オープン、第1号店・岡山O.Cから23年。平成28年12月現在、全国170,000人以上の方がリーブ21の髪元気に取り組まれています。会員の皆さますべてに早く効果が出るよう、今まで以上に努力を重ねて参ります。

特許取得

最先端の発毛システムのひとつ、低周波と高周波を使った毛髪発毛育毛装置で当社は平成11年8月13日に特許を取得しました。
平成11年8月13日(特許第2964884号)

年末年始の営業について

2012年12月29日(土)22時から2013年1月4日(金)9時まで、電話による受付業務を休止させていただきます。なお、オンライン予約は通常通り受け付けております。※返信は1月4日(金)以降、順次行わせていただきます。